楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

【LINEカメラ】テキストを縦書きにする方法を解説!

2 min 18,454 views
LINEユーザー

LINEユーザー

LINEカメラを使って、縦書きのメッセージ入り画像を送ってくれた友だちがいるんだけど。

私にも作れるかな?

ちょっとした工夫でかんたんに作れるよ!

手順を説明するから参考にしてみてね!

LINE WORLD

LINE WORLD

LINEカメラでは、テキスト入力を横書きだけでなく、縦書きにすることもできます。

記事内では、覚えておくと便利なテクニックについても紹介しています。

テキストの縦書きかんたんステップ
  1. 「T(テキスト)」をタップして、入れたい言葉を入力する
  2. 入力した言葉を1文字ずつ改行する

記事内で詳しく説明します。

※本記事は、LINEのバージョン「15.1.1」を使用しています。

LINE Camera総合はこちら:【LINE Camera】使い方を初級~上級まで完全解説!

LINEカメラでテキストを縦書きにする方法

スマホに入っている画像を使って、縦書きのテキストを入れる方法を解説していきます。

「アルバム」をタップ

LINEカメラアプリを開いたら、まずは「アルバム」をタップします。

「編集」をタップ

スマホの中の画像を選んだら、「編集」をタップします。

「T(テキスト)」をタップ

「T(テキスト)」をタップして、画像に入れたい言葉の入力をします。

1文字ずつ改行する

画像に入れたい言葉を入力すると横書きで表示されます。

これを縦書きにするために、入力した言葉を一文字ずつ「改行」します。

「改行」が終わったら「次へ」をタップします。

「フォント」を選ぶ

好きな「フォント」を決めてタップします。

「文字の色」を選ぶ

画像の雰囲気や好みにあわせて、入れる「文字の色」や「輪郭」を選びます。

選び終わったら「✔」をタップして、テキストの周りの枠を消すために、テキストに触れないところをタップします。

テキストの周りの枠が消えた状態

言葉の続きを入力したいときは、また「T(テキスト)」をタップして言葉を入力していきます。

言葉を全て入力し、てテキストの位置を調整する。

言葉の続きを入力したら、テキスト枠の表示をいったん消すと、全体を確認しやすくなります。

テキストの位置を変えたいときは、テキストの枠が表示された状態でドラッグします。

スタンプを使った後などにテキストの枠を再表示させたい場合は、「T」をタップしてから、入力した言葉の上をタップすると再び表示されます。

かわいく装飾する

テキスト入力の後に、かわいく装飾したいときは「♡」をタップすると、ニコニコマークやハート、フレームや吹き出しスタンプを使うことができます。

装飾が完成したら、をタップして画像をダウンロードします。

ダウンロードしよう!

ダウンロードした画像は、写真やカードにしたり、SNSで送るのもいいですよね。

SNSや他のアプリで共有する

画像のダウンロードが終わると、SNSや他のアプリに共有できる画面が出ます。

すぐに共有しない場合は「完了」をタップすると、LINEカメラのトップ画面に戻ります。

LINE Camera総合はこちら:【LINE Camera】使い方を初級~上級まで完全解説!

かんたんな内容の縦書きはLINEカメラで出来る!

今回は、LINEカメラでテキストを縦書きにする方法を解説しました。

横書きを目にすることが多い中で、縦書きをつかった画像を作って、いつもと違う雰囲気を楽しんでみてくださいね。

最後に、縦書きにする方法のおさらいです。

縦書きかんたんステップ
  1. 「T(テキスト)」をタップして、入れたい言葉を入力する
  2. 入力した言葉を1文字ずつ改行する

テキストの縦書きを使って、LINEカメラをもっと楽しく使いましょう!

関連記事