LINE MUSICでカラオケしよう!100%楽しむ方法を解説!

2 min 1,871 views
LINEユーザー

LINEユーザー

LINE MUSICはカラオケもできるの?

歌いたい曲がたくさん!

LINE MUSICは無料ユーザーでも、イヤホンがあれば簡単にカラオケを楽しめるよ!

やり方から便利機能も紹介するよ!

LINE WORLD

LINE WORLD

LINE MUSICのカラオケは次の手順で使います。

カラオケ機能を使うかんたんステップ
  1. 曲を選ぶ
  2. 曲を全画面表示にする
  3. 画面左下のマイクアイコンをタップする
  4. イヤホン(有線)を接続すると、自分の声を聴きながらカラオケできる

記事内で詳しく解説します。

※LINE MUSICのバージョン:「5.4.1」を使用しています。

カラオケをフルサイズで楽しむために、無料お試し登録や月額について知りたい人はこちら「≫LINE MUSICの月額はいくら?プラン別に解説」を読んでみてください。

LINE MUSICでカラオケをする方法

LINE MUSICでカラオケを使う手順はとっても簡単です。

ここでは分かりやすい使い方や、よりカラオケを楽しめる機能を紹介します。

曲を選びカラオケアイコンをタップする

マイクアイコンでカラオケ開始
マイクアイコンでカラオケ開始

通常通り曲を選び、全画面表示にすると左下あたりにマイクのアイコンがあるのでタップします。

もしくはジャケット下に表示されている歌詞の部分をタップすると、歌詞画面の左下にマイクアイコンが表示されます。

曲自体がカラオケに対応していない場合は、タップしても非対応である旨が表示されます。

イヤホンを接続する

有線イヤホンがのぞましい
有線イヤホンがのぞましい

カラオケアイコンをタップしたら、「イヤホンを接続すると自分の声を聴きながら歌うことができます」と表示されます。

なのでイヤホンを接続しない限り、スマホのマイクに向かって歌っても自分の声は聞こえません。

また、接続するイヤホンは有線が推奨されています。

無線は絶対ダメというわけではないのですが、利用環境によっては聞こえにくかったり自分の声が遅れる場合があるようです。

Seekモードで歌詞の位置を分かりやすくする

Seekモードの使い方
Seekモードの使い方

Seekモードを使うと、お店でカラオケするように再生中の曲に合わせて、流れている個所の歌詞を目立たせてくれます。

ただしSeekモードに対応していない曲もあります。対応していない場合はSeekモードアイコンが表示されません。

ボーカル除去率を変更する

ボーカル除去率の変更
ボーカル除去率の変更

再生画面の右下のをタップするとさらに設定を細かく調整できます。

「ボーカル除去率」を右に動かすほど原曲の声がカットされ、自分の声が聞きやすくなります。

マイク音量を調節する

マイク音量の調節方法
マイク音量の調節方法

再生画面のからマイク音量も調整することができます。

右に動かすほど自分の声がよく聞こえます。

「リバーブ」で音の響きを調整する

リバーブ効果
リバーブ効果

「リバーブ」とは残響のことを言います。

有名な「エコー」とは音の響き方が少し違うようですが、うまく調整することでよりカラオケっぽくなります。

LINE MUSICのカラオケでできないこと

今回はLINE MUSICでカラオケをしっかり楽しむ方法を紹介しました。

今のところ追加されていない機能の例を挙げると、「録音」や「採点」などがあります。

この2つなどについてはアップデートされ次第記事を更新します。

今すぐLINE MUSICでカラオケを楽しみましょう!

無料会員から有料への移行を考えている人はこちら「≫LINE MUSICの月額はいくら?プラン別に解説」でプラン内容を確認してみてください。

カテゴリー:
タグ:
LINEのヘビーユーザー必見な格安スマホ!

【LINEMO(ラインモ)】

LINEユーザー

LINEユーザー

毎日LINEを使いまくってる僕におすすめの格安スマホはどれかな?

それなら月990円のプランが用意されている

LINEMO(ラインモ)』がオススメだよ!

ポイントを教えるね!

LINE WORLD

LINE WORLD

LINEMOはココが凄い!
  • 月額990円(税込)
  • LINE利用時のギガ消費ナシ!(トーク、通話、ビデオ通話など)
  • ソフトバンク回線をそのまま利用しているから安定の高速通信!
  • 別料金無しで5Gも利用可能!※5G対応端末が必要です。
  • 900万種類以上のクリエイターズスタンプが使い放題!※オプション(月額240円)

wi-fi未接続時のLINEの通話は、音声のみで1分あたり約0.3MB、ビデオ通話だと約5.1MBを消費します。

大手携帯キャリアや格安スマホのかけ放題プランは、オプションで約1,000~2,000円前後なので、電話をほぼLINE通話で済ませていて、かつwi-fi環境が無い外出先からかける事も多い人は毎月約1,000~2,000円程度、得をすることになります。

「LINE通話が不安定で困った。」といった経験のある人は多いと思いますが、ソフトバンクグループになったLINEMOはソフトバンク回線をそのまま使っているので安定の高速通信が可能です。

しかもデータ容量を使いきった後も、LINE利用時の通信速度に影響はないのでスムーズなコミュニケーションを続けることができます。

LINEのヘビーユーザー、毎月のスマホ代を安くしたい、2台持ちを検討している、という人に大変オススメなLINEMOをぜひこの機会にチェックしてみてください。

※申込みはオンライン限定です。

今なら新規・乗り換えの契約で「PayPayボーナスあげちゃうキャンペーン」実施中です。(20GBプラン=10,000円相当、3GBプラン=3,000円相当)

関連記事