【LINEカメラ】フレームの使い方を詳しく解説!

3 min 2,107 views
LINEユーザー

LINEユーザー

LINEカメラで私の使ったことのないフレームを使ってる人がいたんだけど、どうやって使ってるんだろう?

自分がつかったことがないものを見かけると気になるよね!

かんたんに使えるようになるから安心してね!

LINE WORLD

LINE WORLD

LINEカメラでフレームを使う場合、ショップでフレームをダウンロードして種類を増やすことができます。

記事内では、ダウンロード済みのフレームが使えない場合に解決する方法も解説しています。

フレームの使い方かんたんステップ
  1. フレームをつけたい画像を選ぶ
  2. 「ショップ」でフレームをダウンロードする
  3. フレームの種類を選ぶ

記事内で詳しく説明します。

※LINEカメラのバージョン「15.1.1」を使用しています。

LINE Camera総合はこちら:【LINE Camera】使い方を初級~上級まで完全解説!

LINEカメラのフレームの使い方

スマホの「アルバム」に入っている画像を使って、フレームの使い方を解説していきます。

「アルバム」をタップ

まずは、「アルバム」をタップしましょう。

「編集」をタップ

スマホのアルバムから画像を選んだら、「編集」をタップします。

「フレームマーク」をタップ

(フレームマーク)をタップします。

「A」からフレームを選ぶ
「B」でフレームを追加する

「A」の中から使いたいフレームを選びます。

「A」の中に使いたいフレームの種類がない場合は、「B」のショップマークをタップしてフレームをダウンロードします。

フレームをダウンロードする

フレームを選んで「今すぐダウンロード」と出た場合は、「今すぐダウンロード」をタップすれば、すぐに使えるようになります。

「FRAME」の「Free」でフレームを選ぶ

ショップマークをタップした場合、以下の手順でフレームをダウンロードしていきます。

  1. 「FRAME」タブを開く
  2. 「Free」を選択する
  3. 好きなフレームを選び「無料ダウンロード」をタップする
  4. ダウンロードが終わったら「×」で閉じる

もっと違う雰囲気のものや、有料でもかわいいフレームが欲しいという場合は、「Free」以外のところをタップするとダウンロードできます。

フレームがダウンロードされた

編集画像のすぐ下に数種類のフレームが表示されるので、気に入ったものをタップします。

編集画像上をタップする

編集画像に選んだフレームが入ったら、編集中の画面をタップします。

ダウンロードする

(ダウンロードマーク)をタップして、できあがった画像をダウンロードします。

「完了」

出来上がった画像をSNSや他のアプリで共有したいときは、画面下部のロゴマークをタップします。

操作を終わらせる場合は「完了」をタップします。

完成したフレーム付きの画像

これで、フレーム付きの画像の完成です。

LINE Camera総合はこちら:【LINE Camera】使い方を初級~上級まで完全解説!

フレームがダウンロード済みなのに使えない?

フレームがダウンロード済みなのに使えないのには、次の2つの理由が考えられます。

それぞれの理由を解説していきます。

有効期限が切れている

「LIMITED」と表示されている

無料でダウンロードできるフレームやスタンプには「LIMITED」と表示されているものがあります。

「LIMITED」は期間限定という意味なので、使える期間に限りがあります。

気になるフレームやスタンプをタップすると、有効期限を知ることができます。

「配布期間」や「有効期限」が表示されている

「無料ダウンロード」の表示の上に「配布期間」と「有効期限」があります。

このスタンプの場合、「配布期間」は2021年6月9日までですが、「有効期限」は3日となっています。

「有効期限」が表示される

このフレームをダウンロードしたのは、2021年5月17日なので「有効期限」が「2021年5月20日」と表示されました。

「有効期限が終了」と出る

有効期限を超えると「スタンプの有効期限が終了しました」と表示され、利用できなくなります。

アプリ内での復元が必要な場合

「設定マーク」をタップしたら、次の画面で「復元」をタップする

フレームを表示する画面の右端に「(設定マーク)」があります。

をタップすると「復元」のある画面が出てきます。

スマホの機種変更をした場合やアプリを再インストールした場合、「復元」をタップすると、以前つかっていたフレームを使うことができます。

まとめ

スマホに入っている画像を使って、フレームを使う方法を解説しました。

機種変更時やアプリの再インストール時には、「復元」する必要があるので覚えておきましょう。

最後にフレームの使い方のおさらいです。

おさらい
  1. フレームをつけたい画像を選ぶ
  2. 「ショップ」でフレームをダウンロードする
  3. フレームの種類を選ぶ

フレームを使って、LINEカメラをもっと便利に使いましょう!

LINE Camera総合はこちら:【LINE Camera】使い方を初級~上級まで完全解説!

カテゴリー:
タグ:
LINEのヘビーユーザー必見な格安スマホ!

【LINEMO(ラインモ)】

LINEユーザー

LINEユーザー

毎日LINEを使いまくってる僕におすすめの格安スマホはどれかな?

それなら月990円のプランが用意されている

LINEMO(ラインモ)』がオススメだよ!

ポイントを教えるね!

LINE WORLD

LINE WORLD

LINEMOはココが凄い!
  • 月額990円(税込)
  • LINE利用時のギガ消費ナシ!(トーク、通話、ビデオ通話など)
  • ソフトバンク回線をそのまま利用しているから安定の高速通信!
  • 別料金無しで5Gも利用可能!※5G対応端末が必要です。
  • 900万種類以上のクリエイターズスタンプが使い放題!※オプション(月額240円)

wi-fi未接続時のLINEの通話は、音声のみで1分あたり約0.3MB、ビデオ通話だと約5.1MBを消費します。

大手携帯キャリアや格安スマホのかけ放題プランは、オプションで約1,000~2,000円前後なので、電話をほぼLINE通話で済ませていて、かつwi-fi環境が無い外出先からかける事も多い人は毎月約1,000~2,000円程度、得をすることになります。

「LINE通話が不安定で困った。」といった経験のある人は多いと思いますが、ソフトバンクグループになったLINEMOはソフトバンク回線をそのまま使っているので安定の高速通信が可能です。

しかもデータ容量を使いきった後も、LINE利用時の通信速度に影響はないのでスムーズなコミュニケーションを続けることができます。

LINEのヘビーユーザー、毎月のスマホ代を安くしたい、2台持ちを検討している、という人に大変オススメなLINEMOをぜひこの機会にチェックしてみてください。

※申込みはオンライン限定です。

今なら新規・乗り換えの契約で「PayPayボーナスあげちゃうキャンペーン」実施中です。(20GBプラン=10,000円相当、3GBプラン=3,000円相当)

関連記事